煉瓦のあたたかさ

懸賞 2010年 05月 22日 懸賞

先日おとずれてみたいと思っていたこの教会におうかがいすることができました。この目で建物を見てみたい、その場に立って何かを感じてみたい。本当に失礼なことなのかもしれませんが・・・。当日は、お忙しい中だというのに時間をさいて、牧師様が教会の説明をしてくださいました。感謝です。大阪教会さんHP
c0054118_1649795.jpg






体が煉瓦で作り上げられて、とてもどしっとした感じで、それでもって温かみを感じる建物でした。昔から、ここで多くの方達が様々な思いを持って祈りをささげていたのだろうなぁ~って。
c0054118_1650399.jpg
牧師様はとても優しい口調で、「できるだけ、様々な方の見学には応じているのです。」と、建築家を目指す方、建築の勉強のために来られる方も含めて、できる限り・・・とのことでした。我は、その牧師様の話からW.M.ヴォーリズ氏のことを知りました。この教会の建築に携わった方です。日本にたくさんの教会をはじめ、様々な建築物を残された方だと、後で調べてわかりました。 でも、なんとその方が・・・いや、正確にはその方が残していかれたもののひとつに、我は長年お世話になっていたのでした。世の中は、どんなご縁が有るのかわかりませんね。
c0054118_1652015.jpg

その話は後でするとして、本当に短時間でしたが心落ち着く場所でありました。牧師様は「今度は、パイプオルガンの音を聞きに来てくださいね。」と言って送り出してくださいました。是非とも次回は聞いてみたいと思いましたよぉぉぉo(〃^▽^〃)o
実は、数十年前に、この教会から最寄の駅を挟んで反対側の方向にある別の教会に、クリスチャンの友達といったことがあるのです。後で調べてわかったのですが、そちらの教会も同じヴォーリズ氏の建築でした。いずれも、プロテスタント教会です。
c0054118_16523259.jpg

c0054118_1653067.jpg

有形文化財として扱われています。阪神大震災で影響を受けたようですが、耐震対策もされつつ、昔の面影を潰さないように工夫して作られていました。お忙しい中で、ご案内くださった牧師様、ありがとうございましたm(__)m
c0054118_16534752.jpg

[PR]

by j_lee_u | 2010-05-22 16:55 | 喜歓 | Comments(2)

Commented by にゃじゃら at 2010-05-23 09:40 x
uさん、こんにちは♪
恒例日曜の朝の現実逃避中です・・・。
りーほんの生日は、すっかり出遅れてしまいました・・・。
彼は一体いずこへ・・・・。(でも おめでと~)

また素敵な写真をありがとうございます。
大阪にある洋風の建物って、私大好きです。京都にもたくさんありますが、オシゴトの街で風雪に耐えている姿によりロマン♪を感じます。
この教会のようにどんな人でも中に入れるっていいですね♪

雨の中・・・行ってきますわ チャイ語♪ ではでは
Commented by j_lee_u at 2010-05-29 16:57
★にゃじゃらさん・・・・いいがげん、お茶しに行かないとね。
あれ以来 ご無沙汰のままで(^^ゞ

雨の中のチャイ語 明日は 暑くて・・・になるかな?
いい天気だといいですね。仕事はいかかですか?一番忙しい時期を越えたかな。

この教会ね、今週の朝 おはよう朝日 でレポートされてて・・・TVでも再び見られて嬉しかったです。出勤ギリギリだったので、更にラッキーでした。

<< 黄桜   こんなんでましたぁぁぁ~ >>