いのちの林檎

懸賞 2013年 10月 13日 懸賞

「いのちの林檎」 本日鑑賞。
知るということが大事だなぁと・・・・凄く感じました。そして、「昔は学校の先生でさえも理解してくれずに、小さい子どもが苦しんだんだ。」という事実を知ったとき・・・とても心が苦しくなりました。母は強しというけれど、半端ではないその愛の強さにも、驚かされ、心揺さぶられました。
あんなに高いところに飛んでいる 飛行機にさえ反応してしまうだなんて・・・・兎に角、驚きの連続でした。木村さんの林檎は随分前に本などで拝見したり、人から話を聞いたりしていたので、存じてはいましたが、映像で観れて嬉しかった。是非、見ることから、知ることから・・・ということで見てもらいたいなぁ~皆にも。と、思った作品でした。
    
[PR]

by j_lee_u | 2013-10-13 17:39 | 映画 | Comments(0)

<< いのちがいちばん輝く日 やっと鑑賞   薬膳カレーライス >>