おげんきクリニック

懸賞 2005年 08月 04日 懸賞

7/26は我はOFFでした。でなにげにTVを見ていたら
パッチアダムス氏に感銘を受け、笑いや患者さんへの思いやりを大切にした
病院・先生のことが取り上げられていました。見てるだけで泣けて来ました(>_<)えぇぇぇぇ~ん。私もこんな病院に行きたいぞぉぉぉ~。薬のお世話になる身だから、とってもよく分かります。元気になる為に病院に行くのですが・・・・やはり怖いし不安なんですよね、病院って。
まぁ 白 の 旭のような先生がいても 嬉しいような悲しいようなですけれども(笑)
◆おげんきクリニック の 院長先生の掲示板 http://9030.teacup.com/patch/bbs
病院のHP ◆ http://ogenki-clinic.com/
こちらでは、病気で亡くなられた遺族の方へのケアーまでして下さっているようです。
どれだけ家族の方達は心強いでしょうね びぇぇぇぇ~ん(>_<) 書いてるだけで泣けてくる。
c0054118_15444092.jpg

こういう心から人と接して下さる先生方がどんどん増えてほしいですね。
[PR]

by j_lee_u | 2005-08-04 22:22 | 喜歓 | Comments(8)

Commented at 2005-08-05 06:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by j_lee_u at 2005-08-05 09:39
★鍵さん・・・お返事残してきました。ただ今出先よりかきかきです(^^ゞこんなことしてる場合か?!いいのです・・・だってぇぇぇ~◎×△◇◆
Commented by ゆり at 2005-08-05 14:38 x
素晴らしい先生なんですね。私の父は2年前に最悪な先生の下で治療をしたせいで最悪な結末をむかえさせられました(T-T)心のケアどころじゃなく憎しみを生ませる先生でしたよ(プンプン)
お元気クリニック・・・いい響きですね~。こんな先生に出会いたかったぁ~(T-T)
Commented by j_lee_u at 2005-08-05 18:39
★ゆりちゃん・・・そんなことがあったのですかぁぁ(-_-;)
ほんとうに・・・医者は技術も大事だけれど、「病は気から」とも言うように
、心から親身になって診察・治療するってことを大切にしてもらいたいですよね。病の時は、皆心が弱ってるんだもの・・・・怖いんだもの・・・・・
優しく、暖かく接してもらいたいよね。

ここの先生は、頭にかぶり物までつけて診察して、皆に笑いを提供してたよ。見たのはちょうど七夕バージョンで、看護婦さんもみんな、竹やら星やら思い思いのかぶり物しながら、注射器でブチュっとかしてました。

子どもたち喜ぶでしょうね。そうそう、ちょうどBDだった患者さんのBDパーティーもしてたわよ♪ 

ゆりちゃん・・・・大丈夫?まだ月日がたってないから・・・心もさぞかし・・・・。いい言葉のひとつも言えなくて、ごめんねm(__)m
Commented by ゆり at 2005-08-06 18:42 x
こんばんわぁ(^^;)ちょっと湿っぽくなってしまってごめんなさいですm(_ _)m今はもう大丈夫ですよー。たま~~におお泣きすることありますけど全然平気です(笑)
お元気クリニックの人たち・・・被り物までするってすごいですね~。注射なんて怖くて逃げ回りますもん(私はそうでしたぁ)。パッチアダムスよかったですもんね~♪
Commented by j_lee_u at 2005-08-07 11:27
★ゆりちゃん・・・そんなことないよぉぉ~湿っぽくなんてなってないよ。みんな人それぞれ、いろんな痛みもってますから。泣きたい時は泣いてちょ。何かつぶやきたい時は、いつでもつぶやいてね。鍵もできるこらさ。
聞くだけで、何もできない関係だけれど・・・・・吐き出すことですっきりすることもある・・・う~ん・・・うまくいえないが(^^ゞ

まっ、それ以外は、いつもおばかな話で盛り上がろう!(^^)!ぷぷぷっ
Commented by ゆり at 2005-08-07 19:16 x
これからもいつもおじゃましまーーーっす!(^▽^)ノキャ
Commented by j_lee_u at 2005-08-08 17:57
★ゆりちゃん・・・はいはい、こんなところでよろしければ、マイペースがもっとうでやっておりますんで、お気軽に(*^^)v

<< 茶王ってことは・・・あのCM??   101付近 ロケ地巡り(^^ゞ... >>