天使の卵 虹の女神

懸賞 2006年 10月 21日 懸賞

c0054118_19151255.jpg観てきました! 『天使の卵』
何故か今年は映画をよく観ています?昔は洋画しか見なかった時代があり・・・・その後は数年前、「韓流」なんて聞く少し前だった頃に韓国映画を観ていたっけ。でも、年に数本。
今年はなんだか変です(笑)
『天使の卵』公式HP    タウン誌より
今月は『虹の女神』も行きます湾。『虹の女神』公式HP    ストラップも出ている♪ローソンさん





今回はちょっぴりストーリーが感じ取れる状態で行きました。詳細にHPでストーリーチエックしたわけではなくて・・・ちょっぴりだけHPのトップを覗いてみて・・・すぐにどういう話かは分かりましたんで(^^ゞ
映像を観るのか、文庫本を読んで終わりにするのか、ちよっと迷ったのですが・・・・
土曜日の半日が仕事がらみで潰れることになったので、リフレッシュのために観よう!と
木曜日に決心。前売り券を買いました。

(ネタバレに通じるところあるかもなので・・・・いやな方はスルーしてね。)

TVCMがこの数日流れていたので、それを観ただけでも大筋検討はつきました、ストーリー。
でもね・・・・どっぷり京都の撮影だったと。京都の秋がたっぷりだとTVで語る監督の話を聞いて
これは是非に・・・と思いましたね。

木々の色・・・いちょうの葉の黄色ともみじの赤がとっても綺麗だったよ。

映画が始まってすぐに観たあの歩太の絵の描き方。びっくりしました!だって、我は「美術」とか
「工作」とかが大嫌いなスポーツバカだったから(^^ゞ 美術の授業はいかに休むか・・・
いかに、お腹痛などの理由をこじつけて保健室へ逃げ込むかを考えていたほどですから。
そんな我の話はどうでもいい。

c0054118_21173611.jpg絵の描き方に驚きつつ、時折出てくる京都の風景を楽しみつつ、観入って行きました。
春妃と出会うあの電車のシーンは・・・・よく知ってる駅だったので別の想い出も蘇ってしまいました(爆) 「綺麗な女性っていいなぁ~」 なんて、あのシーンを観ながらため息ついた。8つ年上のあんなに綺麗な人、そりゃ歩太も釘付けですよね。でも・・・きっと芸術家の卵の彼ですから、「美しい」と感じると共に、何か別のものを一瞬のうちに感じたんではないかな?と思った。


春妃ちゃんが歩太にかけたあの言葉、歩太が救われたあの言葉は・・・・歩太の気持ちがとてもよく分かったよ。我も浪人してたから、あの時期にこういう言葉をかけてくれる人がいたら、どんなに心が軽くなったろう・・・と思います。

春妃ちゃん・・・・あのことは、とても苦しい経験だったんだろうなぁ~。でも・・・そのことがトラウマにもなってるだろうし、歩太との恋がこのまま続いたとしてもきっといろんな場面で精神的にぼろぼろになっちゃうよ。などと、いらぬこと考えてました。

c0054118_2119661.jpgでも、春妃ちゃんと歩太が結ばれるシーンでは、「よかったねぇ~」と思って観てた。
いろいろ問題はあるだろうけれど、心と心が通じている二人は絶対に結ばれなきゃね!

歩太が春妃ちゃんのことを大事に思うからこそ、押しかけてまでご飯を作りに行ったあのシーン。歩太の優しさ・一途さ・思いやりの心が感じられたなぁ~。心の傷は、こういった真からの「まごころ」を周囲の人達にいただくことで快復していくんだよなぁ~なんてシミジミ思ってた。


それと同時に 男性が料理! 食材を切るシーン! 調理するシーン!テーブルへ呼び、誘うシーン! これだけ揃ったら、そりゃもう・・・・思うことはひとつ☆ ピンポーン♪
リャンソンと由起子さんのシーンを思い出してました(爆)

「このご時世 男子たるもの 女性の胃袋を掴め!」 の時代なのか?と思ったほどでしゅ(笑)

そして・・・なかなか憎いのよねぇ~歩太のこの後の態度が。憎いぜこのぉぉ~♪

最後は・・・分かりやすい観客の我ですから、ウルウルしてしまいましたが・・・・
エンドロール上がってる時に出てきた絵を観て更にウルウル。その次に出てくる、歩太の姿。
それはどうってことないシーンですが、歩太が座りこんでるのと、立ち上がったのとふたつある。
ストーリーとは関係なく、たまたま、そのシーンで「スイッチオン」になりウルウル。
c0054118_21222156.jpg何故って?なんの涙かは分かっているけど、秘密。
(他の人は、この歩太のシーンには泣きませんから) ぶほほっ。

観終って外に出たら、真っ暗でした。芸術の秋ですねぇ~みなしゃまも映画いかが?!
なんだか、観ている映画にいつも市原隼人君でてますなぁぁ~
我好きかも(^^ゞってか☆この時も出てた♪

お空の写真は先日の出勤途中と帰宅途中の空です。携帯でバチリ♪
[PR]

by j_lee_u | 2006-10-21 19:19 | 映画 | Comments(5)

Commented by しんしん at 2006-10-21 21:21 x
やっぱり(^.^)「天使の卵」見て来ましたか~
ちょっとスルーぎみに(笑)下に下りてきました。

邦画も ちゃんと見いてるUさんはエライ!!(オーバーでしたか?)
私は どうも 昔から自国の映画をあまり見ない人で ダメですねぇ
最後に見た邦画って「真昼の星空」  その前は「パッチギ」(^^ゞ

20代の頃からの目標  1年に50本の映画を見る!!
ここ何年か 1年に20~30本くらいしか見れてない(/_;)

明日は「16ブロック」見に行こう~って、やっぱり洋画やん(=^_^=)
Commented by j_lee_u at 2006-10-21 21:46
★しんしん姐・・・・うん、行っちゃいました。
偉いってことないじゃん。本当に邦画全然観なかったんだよね。・・・
昔からずっと。いや・・・たのきんトリオとかは観たよ(歳ばれる)

でも・・・その後ほとんど洋画。
マイケル・J・フォックスとか、ウーピー・ゴールドバークとかが好きで
この2人の作品観てたかな。
後はなんたって「バックドラフト」   この映画は泣いて 泣いて
立ち上がれませんでしたよ。そんな我ですから、邦画なんて面白くない!と思ってました。 
実際観たいものもずっとなかった。

観始めたのは、韓国映画とかを小ホールで観てから。
大きな映画館でかかってないもので 観たいと思うさくひんが邦画にあると気づいた時からだな。

>20代の頃からの目標  1年に50本の映画を見る!!
ですか\(◎o◎)/!凄すぎ。映画評論家になれば??
関西のおすぎとピーコ どうよ? ああっ その美貌が邪魔するか。

ダラダラ長い感想なので写真入れました。どう?お空は。
Commented by しんしん at 2006-10-22 18:54 x
まだ レスするかぁ・・・・・笑

関西の おすぎとピーコって、、、おすぎが私だったら ピーコは誰がやってくれるのーーー??(爆)

たのきんトリオの映画って、、、ウフフ、私は マッチ派だったわ
ちょっと不良っぽい感じが好きで映画も見ましたよーーー
百恵&友和映画は、見なかったのかな~?
あーーーイカン イカン 歳バレバレ(〇o〇;)
Commented by j_lee_u at 2006-10-22 20:24
★しんしん姐・・・そりゃ~ピーコは我でしょ(爆)
いや、我はファッションセンスないからダメか(^^ゞ
>百恵&友和映画
はねぇ~ 確かに百恵ちゃん大好きだったけど・・・・
あの頃はまだ映画に行くような歳では無かったのよ★
お小遣いで見れませんでしたし、親と行かないといけない頃でさぁ。
まだ小学生だったかと(^^ゞ にょほほっ。

中学生なら行けたかもね。
マッチ派ですか・・・・我は音程のはずれる 俊ちゃん派でした(爆)

Commented at 2006-10-22 21:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 本来は・・・今日も映画館行きだった。   見てみたい気もする・・・ >>