綾戸さんコンサートin大阪フェス ちえちゃんお帰り~編♪

懸賞 2006年 10月 29日 懸賞

c0054118_17292910.jpgc0054118_17292932.jpg
感動と涙で終わった(ToT)
智絵ちゃん語録やら、今回のコンサートの感想など細かいこととはまたのちほど追記ということで。
共に行ったしんしん姐は今日で綾戸教の信者さまになりましたW(*^^) 
昔から、リーホンとのセッションを望む我の気持ちわかってくれたかな?と思います。



いやぁぁ~今日は一番上の一番後ろの席で見ましたよ・・・智絵ちゃんを♪
舞台にはドカーンと、いつものグランドピアノが鎮座ましまし。それ以外は、今回セッションされたギターリストの方用の椅子などがあるのみ。
c0054118_1944555.jpgピアノ一つだけでコンサートなんだよな、いつも。こんなにシンプルで・・・聞かせる人はこの人のみ!かも。こんな真後ろ、真上から観たのは初めてで・・・・感動でしたよ。
いつもどちらかと言うとガブリよってる(爆)
舞台のビアノに6本の光が差し込む。もう、それだけで絵になっているわけです。綺麗でしたよぉぉ~。

まずはピアノをタラリララ~ンと演奏「私はフジコ・ヘミングさんじゃない!」のボケから始まったコンサートでした。もう智絵ちゃん語録飛ばす飛ばす。関西ではイキイキしています智絵様。
初めの語りで美輪さんの話や「オーラの泉」の話が出るとは。「愛の賛歌」を美輪さんの歌真似したり(笑)

そして、その美輪さんが「コンサートに来ていなくても、何を歌っているか分かりますわよ」という夢をみたから、「あの方との約束はやぶれませんから」と・・・今日は歌います~!なんて言いながら一曲。ジュディー・ガーランドの曲だったと思います。『Alone Together』ではなかったかな?『美輪さんには、毎回歌ってます!って言ってしまったから。』と言ってました智絵様(笑)

c0054118_19132745.jpgそして・・・今日はギターリストさんやピアニストさんとのセッションもありでした。
一番びっくりしたのは「ゴスペル」があったこと。一番後ろの幕が開くと・・・・ドバッと立ち並んだ人達!!!もうそれだけでウルウルの我でしたが。彼らの歌声がしてきたらドーっと涙が出てきました。英語がわからないUですから、歌の意味はわからない。でも、ゴスペルのみんなの心の響きが聞こえた気がします。(勝手な解釈ですがね。)
『人生、人それぞれ毎日いろんなことがあるけど。さぁ!前を向いて進んでいこうよ!』みたいな想いが伝わってきたような気がします。歌の意味は、全く違うものだったはず。でも・・・・なんだか、そんな想いが伝わってきてウルウルでした。智絵ちゃんが言ってました。『この人達、皆素人です。いつもは、お母さん、おばちゃん。おっちゃんなんよ。』って・・・・。でも魂は響いてきたよ♪昔、智絵ちゃんがゴスペルの指導をしている姿をみたことあるから、その人達かな?なんて思ってましたが・・・感動でした♪

c0054118_19211438.jpg2度目のアンコールが、やっぱり欠かせない『テネシーワルツ』(短縮版かと思います。)で・・・・そりゃぁ再度Uは泣きますがな(+o+)ビエェェン。そんなこんなのコンサートでした。
また、ゆっくり訂正、追加できる物があれば追記します。今日のところはこんな感じで・・・・。
智絵ちゃんサイコーです!!
いつか必ず・・・・リーホンとセッションしてくれりょ(*^。^*)/SONY絡みでないとダメか★やっぱり。
Love Me Tender も歌ってくれましたねぇ~よかったです湾。京都公演ではアンコールで『愛の賛歌』歌っていたんですね・・・聞きたかった湾♪

少し前の公演が・・・声が出ない事で延期になっていたのを知っていたので、心配はしていました。でも、今日元気な姿をみれて嬉しかったです。ご本人も「罰があたったんだなぁ~。歌えてあたり前と思っていたからetc」と話してらっしゃいましたが。「みんなのおかげで歌えるようになりました。皆さんのエネルギーが私のガソリンなんです。」ってね「感謝しています。」ってね。

でも・・・私達もとても感謝しています。智絵ちゃんの話や歌が私達を元気付け、励まし、前を向いて行こうと・・・一人じゃなくて、共に行こうよ!って思わせてくれるの。私達もガソリンを智絵ちゃんからもらっています。感謝しています・・・・有り難うm(__)m

◇大阪フェスティバルホール演目

01.Only You
02.Yesterday
03.The Day Around
04.Love Me Tender
05.Alone Together
06.Night And Day
07.It Had To Be You~I've Got A World On A Strings
08.Killing Me Softly With His Song
09.Someone To Watch Over Me
10.Oleo
11.Country Road
アンコール
・Oh,Happy Day
・On The Sunnyside Of The Street
・Tennessee Waltz
[PR]

by j_lee_u | 2006-10-29 17:29 | 喜歓 | Comments(3)

Commented by しんしん at 2006-10-29 19:35 x
( ^_^)/▼おっかれさまぁぁぁーーーー
  ひとり打ち上げしました(笑)
楽しかったよーーー   おもろかったよーーー
  日々 生きてると納得いかず悶々とする理不尽がイッパイある
  悔しいこと、悔やむこと、、後悔すること、、、小さな事だけどイッパイあるけど  今日 智絵ちゃんのパワフルな歌とお喋りと生きることへのエールで スッカーーーと消えました(^◇^)
 リーホンにも感じるけど この人も「歌うためにこの世に生まれてきた使者」だと、、、
 聴く人の心に 体中に強い波動を与えられる素晴らしいモノを持って
生まれた人だと実感

リーホンとのセッション  今は夢の話のような気がしますが
夢は、、、必ず 叶う!!!と信じてます  信じてます!!

リーホーンーーー!! カッモーーン(山田 花子ちゃん風に・・・笑)
Commented by j_lee_u at 2006-10-29 20:29
★しんしん姐・・・・ようこそ(*^。^*)/綾戸教へ・・・・。
信者の道へようこそ(笑)
いいでしょぉぉ~いいでしょぉぉぉ~
ちえちゃんは、生でみないとダメよん。アルバムもいいけれど、
この方は絶対ステージで会わないことにはね。
いろんなことを乗り越えてきてらっしゃるからこそ、素敵なメッセージや
楽しい話や、元気をくれるのですよね。

我は笑いました、笑いました。いつも、周囲のこと気にせず
ちえちゃんのトークには笑っている我です。

そうんなだねぇ~歌で私達にエネルギーをくださる為に、神様が送り出して下さったんでしょうね。
リーホンのように。

>リーホーンーーー!! カッモーーン(山田 花子ちゃん風に・・・笑)
と、言い続けてくださいね。我も智絵ちゃんに直談判します湾(爆)
Commented at 2006-10-31 18:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 力宏 こんなのありましたか・・...   風邪ひいたかも★ >>