『王の男』

懸賞 2006年 12月 09日 懸賞

c0054118_2153164.jpg今日は『王の男』を観てきました!公式HP(韓国)
日本の公式HP
イ・ジュンギくんインタビュー(exciteさん)
本日は関西の某映画館に、彼が来ていましたが、我は彼のいない劇場で観ました(^^ゞ






いやはや、今回も予備知識はほとんどなく・・・・ジュンギくんがとっても綺麗だと、女性よりも遥かに綺麗だという話と、暴君と芸人の話だということだけを知った状態で鑑賞。本日は、上映前に韓国伝統芸能研究者の方の韓国芸能・ヨンサングンについてのお話をうかがった上で上映でした。

まずは・・・どうでもいい話から(*^。^*)/

我は今回中央の列の・中央席に座っていました。カバンを膝の上に置いて。あるおばさんが後から入ってきて、私の前を通過して左隣・我より3席左横に行こうとされていたんですが・・・。
ちょうど我の前に来たときに、「ムギュ」っと我の左足をしっかり踏み、よろけて我のカバン、つまり我の膝の上に一瞬座りました、そのおばさん★なのに会釈もなければ、声もなく・・・・・
おばさんと言っても、老人ではなくて・・・我よりいくつか年上の女性です。
あのぉぉ~人の足思いっきり踏んで、膝の上に座ってなんも言葉でないっすかヾ( ̄[] ̄*)?!
あきれて笑うしか無かった我でした(≧∇≦)~~*

c0054118_21362427.jpg膝の上に座られて、笑いから始まったこの映画鑑賞。作品がスタートして少しすると笑いの違いに気づく。何故だか、両サイドのおば様たち・・・左は白髪の方もいらしたような。右2人はマダムという感じ。まっ・・・我よりは年上ですな、どちらも。その両サイドの方達が笑う笑う!いや、確かに、彼ら芸人の表現を観たら「ぶっ」とはふくけど、そんなに笑うか?という感じでスタートした。我って・・・・皆と壷が違うかも(爆)う~っ我より年上のマダム達は・・・・我がそんなに声に出して笑わないような場面でケラケラ笑っておりました。これも世代の違いか????でも、違ったほうがいい、一緒にあそこで爆笑する仲間で無くてほっ☆でありまする(笑)

さてさて、この映画「1@歳以下は禁」と韓国で言われていたようで・・・確かにそういった場面?
そう、マダムたちが大笑いしていたシーンしか思い浮かばないんだけど(^^ゞあれがあるから観れないのかな1@歳以下?そんな場面もありつつ・・・・話は進む。

我的には「怖い」って思うシーンもありましたが、わかりやすい観客ですから我。またもや、最後の方で泣いとりました(*^▽^*)ゞ
兎に角、カム・ウソンさんのこう荒々しいけど、強い男!っていうのがかっこよかったなぁ~。なんだか、話が進むにつれてどんどんかっこよく見えてきて「男の中の男」みたいにみえちゃって。この頃こういう感じの人はひょっとしていない?みたいなこともふと思っていました(笑)対照的に、ジュンギくんの動作・物腰全てが本当に女性らしくって綺麗でした。後姿とかもね。

何よりびっくりしたのは『王』の文字は韓国語でも『ワン』と読んでいたこと!
そりゃ、リーホンを思い出してましたわよん♪(*^。^*)/

ネタバレはなしにして・・・・・。
映画を観ていて思ったことは・・・・王はただ、ただ、「愛情に飢えていた、寂しいお人なんだな」っていうこと。その寂しさを、コンギルにならば何故か自然と出せる。自分の弱さを出せたんじゃないかな?なんて思ってた。コンギルもまた、王の寂しさを感じたからなんだろうな~なんて思って。
最後には・・・涙の我でしたが(相変わらず単純)・・・・・「相手が男だとか 女だとかは関係なく、
一人の人間として、一人の人を大切に想う気持ち=愛する気持ち は凄い!(凄い=強い)」
というのが、観終えてからの感想。この映画を観て一言でいうなら・・・・この言葉だなぁ~と。
勿論、これは我が感じただけで、違う人が観たらば、もっと違う言葉が出るはず(*^。^*)

チャンセンとコンギルの絆は誰にも邪魔されないのだ!!!って感じだなぁ~。
シミジミ( ..)φ   

そうそう、芸人役をしていた人で、コンギルの命を助ける人が一人いるんだけれど。
その人がまた、いい味だしてんだなぁぁ~。「チキチキマシン猛レース」って知ってる??あれに出てくる「ケンケン」みたいな笑い方するんだよ!是非探してみて。
この方にUから、「助演男優賞あっげぇぇ~るぅ!」です(^・^)
[PR]

by j_lee_u | 2006-12-09 21:06 | 映画 | Comments(9)

Commented by nana at 2006-12-10 20:37 x
uさん観に行って来たのですね☆
友達からどぉ?って誘われたのですが、題名からしてなんとも^^;
友達も、「まぁスクリーンじゃなくてもいいかも」って言っているので保留中であります。
でもuさんのコメで気になる「ケンケン」の笑い方する役者さん。スクリーンにしろDVDにしろその方を探しちゃうかも。

Commented by j_lee_u at 2006-12-10 22:20
★nanaちゃん・・・・晩安!
その後いかかですか?Christmasイベントとかもあるでしょうし、
まだまだ忙しいかな。我もまずは一区切りつきましたが次の波が
来ているので、年末まではフル回転の予定です。
その分年始は出勤ギリギリまでフラフラしてきます(^^ゞ

今から体調管理だけが大切になって来ました。
なんたって、免疫力下げれませんから我の場合。ぎょほほっ

ケンケン笑いの役者さんは、大丈夫よ、たくさんでますから(^・^)
絶対すぐにわかるよ。でかいスクリーンも、いいかもよ♪
Commented by j_lee_u at 2006-12-12 20:57
しんしん姐②・・・・う~んこちらで失礼。
どうだろぅ 2人の絆は、「愛」 「恋愛」 「師弟愛」 「人間愛」どうだろうねぇ~
我的には、恋愛にも似た愛もあるだろうけれど・・・・
「同志愛」っていうかなぁ~ まっ一言ではいいきれない
言葉では説明できない愛が二人にはあったように思います(^・^)

で・・・姐さん観たの???????

Commented by 東雲 at 2006-12-12 23:11 x
uさんの記事読んでから観にいったので・・・
どうしても私も「ワン」とケンケン笑いに注目せざる終えなくなりました。

イ・ジュンギ君は美しかったですね、まことに。性差を越えた美!

おばさまじゃないですが、ワタクシ爆笑はしなくても「くすくす笑い」は
してました^_^;あっら~。です。
Commented by しんしん at 2006-12-13 20:27 x
映画、、、勿論 見たわよ(^^)v
ほんとは、ジュンギ君が舞台挨拶に来た所に行きたかったのだけど
チケット取れなかったわ(T_T)  ナマ・ジュンギ君 見たかったぁ

あの二人の間にあるのは「同志愛」ですか、、、
友情よりも濃くて、愛情よりも深くはない?

「ブロークバック マウンテン」の二人の間にあるのは、「愛」「愛情」でしょうねー   でも  この二人の愛情が 私には 感覚として解るけど 理解できない部分もあったりして、、、、意味不明な言葉ですが(苦笑)

コンギルの命を助けた「ケンケン君」、、、イーイ味出してました!! 最後の見せ場も感動ものでしたね(/_;)

Commented by j_lee_u at 2006-12-18 21:05
★東雲ちゃん②・・・・ギャハハ 「ケンケン」 と「ワン」に
反応してしまいましたか、ごめんね。でもそうでしょ??
東雲ちゃんにとっては、素敵な作品だったようですね。
何よりですねW(*^^)  
素敵な作品は心を豊かにしてくれますものね♪

よかったよかった(*^。^*)/

はい、「くすくす笑い」は我もしましたよW(*^^) 
Commented by j_lee_u at 2006-12-18 21:06
★しんしん姐①・・・・そうでしょう~ケンケンいい味出してるでしょ。
ケンケン笑いでしょ?
いい脇役の俳優さんだよねW(*^^) 

そして、あの2人の愛は一言ではいえないものだと思うワン。
全ての愛を含めた愛とでもいいましょうか・・・。
Commented by るい at 2006-12-19 23:41 x
Uさん、こんばんは。風邪、よくなりましたか?風邪には「花田錯」のころからのぶり返しだと長いですね・・・。早くよくなりますように!
そして、私も「王の男」見てきました。でもUさんの「ポチっとな」は見ないで行ったの。そして今読みました。私も映画観ながら、「王」=「ワン」なんだわ~~とその場で思いっきり反応してました!よかったぁ、一緒だぁ、リーホン迷として正しい反応だったんですねー♪
「ケンケン」は今言われて、わかるわかる~(*^^)
私も愛は性別を越え、立場を越え、いろんな形で存在するんだと思います。それにしてもコンギル、美しかったぁ・・・
Commented by j_lee_u at 2006-12-20 18:38
★るいちゃん・・・・こんばんわ。元気にしていましたか?
そうなのよ、「風邪には花田錯」が終ってから・・・また違うタイプのものに
やられちゃいまして(>_<)
つくづく、年老いてきたことを実感しています。

そうでしょそうでしょ(●^o^●)/
「王」=「ワン」にはんのうするでしょ♪

ケンケンもいい味出してしたでしょう? 主役の役者さんっていうのがいつもスポットライト浴びちゃうけど・・・・こういう脇にいてもきちんと味を出せる渋い役者さんっているもんですよねぇ~どの国でもW(*^^) 

>私も愛は性別を越え、立場を越え、いろんな形で存在するんだと思います。

同感ですm(__)m

>美しかったぁ・・・
にも、同感ですm(__)m

<< やっと行けます、美輪さんの音楽会   雨かぁ~ >>