観てきたさぁ~

懸賞 2007年 02月 03日 懸賞

c0054118_19154686.jpg『墨攻』観てきました。いやぁぁ~ラウ兄さんかっこよかっただ。年配の方達がたくさんおみえでした。よって、きり忘れの携帯もぴろぴろ鳴っておりました(爆)ネタバレは無しとして・・・。今回久し振りに拝見したニッキー・ウー(ウー・チーロン)のお顔。凛々しくなられましたね。可愛い頃のニッキーしか知らなくて、こんな頃の。c0054118_19201726.jpgそして、懐かしさと同時に梁適(チェ・シウォン)を観ていて、今金城君が20代のあの頃だったら、この役はきっと金城君がやっていたかもね・・・なんて妄想。スクリーンの彼の姿を観ていて、金城君とダブったのよ、若かりしころの金城君とね。Innolife.netさんチェ・シゥオンくんって・・・スーパージュニアなのか。シングル『U』って(^^ゞテレルじゃん
でも、親近感覚える湾♪13人のうちの一人かい!!!びっくりだ(◎o◎)/
『墨攻』については、なんだかTVでいろいろやっていたようで(^^ゞラウ兄さんが、大阪に宣伝の為に来ていたことは小耳にはさんだけれど・・・その他のことは全く知らず★韓国の俳優さんたちが出ていることすら知らずに(爆)行ったのでありまするm(__)m





c0054118_19355435.jpg懐かしいよねぇ~金城迷だった人は、この作品すぐ分かるよね。
カッコイイ路線の金城君も好きですが・・・・我はこの頃の三枚目の役がとっても好きです。日本のコメディとは違って・・・香港らしいなぁ~とか思いますけれども、それがまたよかったりして。c0054118_19362324.jpg




この『危険な天使たち』にもかなりいろんな壷があってさぁ~皆でああだこうだと言ってましたね。日本でのドラマ辺りからしか金城君を知らない人は、彼がアイドルだったり、CDを何枚も出していたり、こんなひょうきんな役をやっていたとは知らないでしょうね。

c0054118_19372578.jpg結構可愛いんです。三枚目路線が
W(*^^)
凛々しくなった、ニッキーと凛々しくなった金城君でまた何か共演してくれるといいんだけれどなぁ~コメディでなくてもいいからさ。
で・・・・チェ・シゥオンくんは初めてみましたが・・・・好きかも(●^o^●)うふふっc0054118_2051746.jpg



c0054118_207234.jpg
[PR]

by j_lee_u | 2007-02-03 19:45 | 映画 | Comments(10)

Commented by こでまり at 2007-02-03 20:23 x
こんばんは。「墨攻」ご覧になったんですね。今、原作の小説を読んでいますが、面白いです。でも、映画の元はコミックなので原作とは内容が少し違う様ですね。ラウさん、予告でもかなりりりしいです!
そういえば、以前ご紹介いただいた「いのちの響」4日はアンディ・ラウさんです。
Commented by nana at 2007-02-04 08:10 x
昨夜の「ふしぎ発見」は墨家でした☆ もちろん「墨攻」のワンシーン登場。 ラウ兄さん、やっぱりカッコイイ(*^-^*) 
中国の歴史は壮大でどこを切り取っても興味津々。さすが文明国ですね。
Commented by j_lee_u at 2007-02-04 11:52
★こでまりちゃん・・・小説読んでるんだね。
「戦い」自体はないほうがいいんだけれど、知恵・知識・人の心を読み取る力、様々な英知が必要なんだなぁ~って思う作品だよね。
「非攻」なんだけれども・・・いろんな矛盾にぶつかる。

観終ってから・・・・ラストシーンで大事なものは「  」って、
観た人がそれぞれ感じ取るようなものでしたよ。
映像も観てソンはしないと思います(^・^)
Commented by j_lee_u at 2007-02-04 12:10
★nanaちゃん・・・・うんうん、1月に放映されたと思ってたんで、TV観ていてびっくりしました。
5~10分遅れですが観ましたよW(*^^) 

ラウ兄さん、かっこよかったでしょ?!
ラウ兄さん自体もそうだけれど「革離(かくり)」が、本当にかっこいいんですよ。おごることなく、しかも賢くて、冷静で、人としてとっても大きくって・・・・・。

TVでは結構いいシーン出てましたよ。こんなとこ見せていいの?と思うぐらいのものがチラリと。
その他にも、手に汗握る・・・ひやひやする。苦しい気持ちになるシーンetcがいっぱいあるので、機会があれば、ご覧になってくださいね。
単なる、戦闘シーンが売り物ではなくて、その裏の人の心もあるので
入り込んじゃうと思います。
Commented by しんしん at 2007-02-05 20:28 x
こんばんわーーー
「墨攻」ご覧になりましたかーーー早いですねぇ(^^)
私は、レディース・テ゜ィあたりに、、、と思っておりますが
コミックの方は読んでいないので、映画情報誌で ちょこっとだけ予備知識を入れたくらいですが、、、なんと言ってもアンディ・ラウさんだし 期待してます~   大阪にも宣伝に来られてましたねぇ
その時の試写会 申し込みましたがハズレた私です(^^ゞ
前回 大阪に来られた時 心斎橋界隈で楽しく過ごされてましたねぇ
とぉーーーってもフレンドリーなアンディさんだったと言う記事  関西スポーツ誌に載ってましたよ~あの時!!
「墨攻」には イーイ男が沢山出ているみたいだ~♪♪(笑)
早く 見に行かなくちゃ~~(^o^)
Commented by j_lee_u at 2007-02-06 20:31
★しんしん姐・・・明日、「墨攻」鑑賞ですか?!
是非、また感想聞かせてくださいね。そして、是非我が息子も観てきてください。
いやぁぁ~チェ・シゥオンくん、初々しくっていいですよ。
昔だったら、絶対金城君がこの役やりそうなのもわかってもらえるかと(笑)

それはさておき、『墨家』のことも、ラウさんのこともしっかり堪能して
くださいW(*^^) 
Commented by しんしん at 2007-02-08 22:47 x
先日見た「どろろ」も原作コミックは読んでなかったけど
「墨攻」も原作は 全く知らなかったわ~
ちょっとの予備知識だけで 充分大丈夫だったわ~(^^)
この人は死なないだろうと思ってた梁適が 遭えなく死んじゃうなんて、、、
もうだめだ!!と思ってた子団が生き残ったはずなのに自決してしまった
「戦い」「戦争」の意味を改めて考えてしまう深く重い展開だったわ
「反戦」の本当の意味も、、、

アンディさん  本当にチカラ入ってましたね。
あの原作 革離のように頭を剃って望もうと思ったそうですね
(いや 剃らずにいてくれて良かったです~私的に"^_^")

20代の武くんだったら  絶対!! 梁適そのもののイメージですよね~ほんま ほんま!!
Commented by j_lee_u at 2007-02-08 23:33
★しんんし姐・・・でしょ?!  でしょ?!
いろいろ その人がそれぞれに 「 」について考えたり 思ったりすると・・・
あえて我はそれを( 姐さんが書いてくれた「 」のいくつかだとは)
書かなかったけれど、考えるよね。
「非攻」をまもりつつも、いろんな矛盾を感じる。
人の命・・・・そして・・・・。
いい映画だと思うよ。 
それに・・・・やっぱり思うよね。若かりし頃の金城君だったら、絶対にこの役だろうってさ。
アンディ兄さんの元ならなおさらこの役柄だと。
我が息子も可愛がってくださいW(*^^) 
Commented by しんしん at 2007-02-09 20:25 x
我が息子・・・・・いつのまに母になってたんだーーーー(笑)
こんな美形の息子がいたら  息子の行動の全てが気になって 気になって夜も眠れないかも~~だとしたら、痩せられる!?(^・^) 
私の友人が チェくんを見て 「なんとなく リーホン似じゃないの??」と私を嬉しがらせてくれました~♪
Commented by j_lee_u at 2007-02-10 19:55
★しんしん姐・・・・だってぇ~我が子でもおかしくない歳だから
我が息子なんだよ(●^o^●)/
ひぇ~我が息子でも ヘンな人だけにひっかからなければ・・・
後は本人に任せるわよW(*^^)  もし、本当に息子がいたらの話(爆)

う~ん・・・チェくんとリーホンは・・・我の中では 重ならないし
同じグループ友思わなかったなぁ~ m(__)m ごめんね★

<< 我が子じゃん(汗)   台湾では・・・ >>