死神の精度

懸賞 2008年 03月 22日 懸賞

c0054118_2222735.jpg千葉さんはお江戸でしたね(Robotさん)
いやぁぁ~お江戸には行けない我、朝一番の上映で千葉さんに♡に行いきました。
いやぁぁぁ~よかったっ♡
先着で数名ポスターをくださるっていうので、いただけましたの。既に部屋に飾ってます湾。そして・・・始まりました。おおっ こんなシーンからスタートするのねん。
「おじょうちゃん、おじさんはないでしょ、おじさんは・・・」なんて心で呟きながら観てました湾♡その時の会話で千葉が語る台詞にまずはズキューンと胸打たれた我です。小説はこの時点で読んでいたので実際の動く映像にのるとどうなるのか?と思っていましたが、ストーリーもちよっとね・・・小説とは。(ネタバレになるんでやめましょう)で・・・・まぁ 
金城くんが可愛いやら、笑えるやら、カッコいいやら♡♡♡ 我には壷だらけの作品でして(^^ゞ何度もキャハハって大声で笑いたくなるのを我慢して小声で笑いましたよ。青いコインランドリー前の映像ではやっぱりリャンソンを思い出したけれどね♪最後の方は・・・またまた我泣けてきました。周囲でそんな人はいなかったと思われますが・・・・7歳の子ども達の髪をカットをしているあたり、千葉が子ども達を送り出すシーンあたりから 何故か涙がこぼれてきました。だってぇ~子ども達に優しい声かけてるんだもの千葉・・っーか金城くんの声が優しくって。勿論、そのあたりのストーリー展開もホロリとさせてくれるはずです。まあ、我的壷はいつも、理屈ではなく勝手に涙が出てくるシーンってのがあるわけで(^^ゞそのあたりからエンディングまでよくポロポロ泣いておりました。歳のせい(爆) いっぱい語りたいけれど・・・明日から観る人もいるだろうし・・・本日はこのあたりで♪
観てねぇぇ~「死神の精度」by U&武♡
[PR]

by j_lee_u | 2008-03-22 20:09 | 映画 | Comments(0)

<< ネンキがはいってまふ   なんだか可愛いね >>