「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:台湾ドラマ( 72 )

懸賞 懸賞

未見の方はどーぞ「ショコラ」

懸賞 2017年 02月 11日 懸賞

「ショコラ」長澤まさみちゃんが、台湾で頑張った作品。台湾で放送時にみたので、細かい所すっかり忘れている我ですが(汗)以前の話ぽちっとなん♬ (この後、少しずつ一話から見た我) 中国語頑張って話している彼女。上達がうらやましかったです(*´з`)
まだ未見の方は、AbemaTVで流れるみたいです。ぽちとなん♬ 10時台と18時台があるみたいですね。
やっぱり『ラブコメディー』の文字があるから、我ってドラマはラブコメが好きなんだなぁと、気づく。気づくには遅いか(爆)
AbemaTVさんでも韓国ドラマばかりが流れるので、台湾ドラマが流れるって嬉しいのです( *´艸`) 是非、未見の方はどーぞ(*´▽`*)/ ぽちっとなん♬
c0054118_15124656.jpg


[PR]

by j_lee_u | 2017-02-11 15:12 | 台湾ドラマ | Comments(0)

最初は・・・

懸賞 2017年 02月 04日 懸賞

最初にみた台湾ドラマは・・・F4なのか、金城君が出ていたものなのか今では定かではないが。兎に角blogを始めたのはF4達にはまってからだから、影響は大きいよな。




[PR]

by j_lee_u | 2017-02-04 18:42 | 台湾ドラマ | Comments(0)

原来是美男 (美男ですね)

懸賞 2017年 02月 04日 懸賞

この頃韓国ドラマのはなしばかりですが・・・もともとは台湾ドラマが好きで見ていた我。過去には色々見ましたが、これは、台湾⇒韓国⇒日本と、三ヶ国の作品を見ました(爆) 臺灣びいきなので、台湾のが一番好きですがねぇ~。近頃は、台湾でのドラマはなかなか見たい俳優陣が居なくて・・・というか、いても大陸のドラマなど等なでていることが多くてさ。いや、大陸版でもいいんだけど、大陸のそり舌音が、やっぱり苦手で・・・台湾の街並みも見たいし。少し台湾ドラマから遠のいているからその分、韓国ドラマ観てるのかもしれないな。
このドラマのOSTは韓国、台湾どちらも持っています( *´艸`) いひっ☆



[PR]

by j_lee_u | 2017-02-04 18:28 | 台湾ドラマ | Comments(0)

ドラマリメイク

懸賞 2017年 01月 29日 懸賞

ぽちっとなん♬  以前にドラマ好きな朋友から「『敗犬女王』が韓国でリメイクされるよぉぉ~。」って教えてもらったのだけれど、台湾ドラマを見るだけでも精いっぱいだったのでスルーのままここまで来ました。
今回、「彼女はキレイだった」でパク・ソジュン君を見たのでそのつながりで覗いてみましたよぉ~。
『敗犬女王』見てましたよ、見てました。ぽちっとなん♬ 2009年だってぇ~8年も前なんだねぇ。地上波TVで見てたよ。男女の歳の差が8歳だったかなぁ~。それが韓国版は14歳? う~っ確かに歳の差は問題ではないけれど、かなりリメイクにあたって強気で出ましたねぇ~(笑) でも、韓国版は韓国版で楽しめました(*´▽`*)/
c0054118_11433796.jpg
c0054118_1150323.jpg


More まだまだ続くよ、ぽちっとなん
[PR]

by j_lee_u | 2017-01-29 12:03 | 台湾ドラマ | Comments(0)

前にも言ってたけど・・・

懸賞 2016年 11月 24日 懸賞

この二人の共演・・・また見たいなぁ~。なかなか色々あるだろうけど。次に共演したときには、どんな雰囲気が作れるのか?だけれど、もう一作ぐらい見たいんだなぁ~。
この動画消えるかもですが、台湾のCMも入っていて好きなのねぇ~♡♡

[PR]

by j_lee_u | 2016-11-24 16:01 | 台湾ドラマ | Comments(0)

ひゃっ久しぶり

懸賞 2016年 11月 23日 懸賞

久しぶりに見かけた(*ノωノ) はははっ こういうのあったね。

[PR]

by j_lee_u | 2016-11-23 11:39 | 台湾ドラマ | Comments(0)

色々とあったのね・・・

懸賞 2016年 11月 23日 懸賞

我は台湾ドラマ好きで、韓国ドラマも見るけれど・・・勿論どの国にも様々なタイプのドラマがあり、それぞれの長短があるんでしょうね。凄くたくさんの作品を見てる方は、そういうことが分かるんでしょうが、我のようなものは、自分の好きなものを偏ってみてる立場なので、まぁ~そういう視点でのことということを前置きとして。
生粋のアーロン迷ではないので、彼の動向の詳細は知らず。だだ、時折なんだか芸能ニュースが騒いでるなぁ~と思っていたぐらいで。勿論中国語が分かってないのが原因ですが、『何でアーロンのつぶやきとかが、大騒ぎになるんだ?』程度でしたが、今回はたまたま見かけた記事で「三立さんとまぁ~そうなの。」と、一つの話題が分かりました。これは、その時の記事ではないんだけどね。ポチっとな♬
c0054118_10262564.jpg

我が楽しんでみていた作品の裏側で、いろんなことがあったんだなぁ~と思うとなんだか残念な気がする。何が本当なのかは、わかる人が見ればすぐわかることでしようね。(個人的には、アーロンが嘘を言ってるとは思わないんだけど。そこはさておき・・・)

ドラマも映画も本当に多くの方達が『いいものを作りたい』と思って、力を合わせて作り出し、生み出しているもの。かかわっていても、名前さえ世に知られないたくさんの人達の力があって出来上がっているはず。その頂点で、役者さん達は、そのパワーをもとによい演技をしているはず。だから、気持ちよく仕事ができて、信頼し合える環境ができることを願っています。

我は・・・台湾ドラマが大好きです。専門家が見ると色々他国のものとの違いがあるのかもしれないけど、欠点も含めて。でも、台湾ドラマを好むものもいるから、ぜひとも頑張ってもらいたいし、今後の発展も願っています。世界情勢等の影響から、またはスポンサー関係などなどから、どうしても良い人材や、俳優陣が他国へ流れてしまう現状が、厳しい現状があるのかもしれませんが。台湾だからこその、温かい、可愛い、素敵でカッコいい作品が産み出されていくことを願っています。
なんか支離滅裂だなぁ~まっいいか(*ノωノ)
[PR]

by j_lee_u | 2016-11-23 10:33 | 台湾ドラマ | Comments(0)

スッキリしたのはいいけど・・・

懸賞 2016年 11月 21日 懸賞

スッキリしたのはいいけど・・・また、見はじめてしまった。いや、正確に言うと見直してしまった、ですね。『就是要你愛上我』を見直しています。以前の話①
以前の話②
先日、新中公園の件で、すっきりした流れでまた見ている我。飽きませんなぁ~。きっと日本語で見ていないのもあるかもね。字幕も中国語だから、そのたんびに止めて?? とか見られるのが、繰り返し見れる要素のひとつかも。勿論この二人の演技にもはまってはいますが。可愛いから何度でも繰り返しみたくなるんだよなぁ~。もっと、次回、次々回の共演を楽しみにしていたんだけどなぁ~。数年後にはチャンスあるかな?
c0054118_20152230.png

また、見直していると「おおっ ここは紀家尉達の・・・」という場所も出てきたから、次回またそのことには触れましょう( *´艸`) アーロン迷は既に知っているだろうけれどね。
そして、このシーン撮ったのどこだろうねぇ~? この二人の姿と場所でどのシーンかわかってしまう我ですが。そのうち「ああ、これは 何話のどのあたりだよ。」とか言い出せるようなったら怖いなぁ~(-_-メ) 気を付けよう(汗)
[PR]

by j_lee_u | 2016-11-21 20:18 | 台湾ドラマ | Comments(0)

何だかなぁ~★

懸賞 2016年 11月 12日 懸賞

いつも思うんだけど・・・どうしてもう少しこましな日本語タイトルつかないのかなぁ~??って。どの台湾ドラマも「むむむっ?」っていうのが多いのだなぁ~。この『華麗なる玉子様~スイートリベンジ』もどうよ?後半の副題「スイートリベンジ」でいいじゃないの。玉子様って・・・と突っ込みを入れたくなりますです。作品は・・・・ 楽しくよいドラマだったよ、既に台湾で放送時に観ていたから。以前の話ぽちっとなん♬
これからの台湾ドラマ邦題、どうか素敵なタイトル名でお願いします<(_ _)>



More
[PR]

by j_lee_u | 2016-11-12 20:53 | 台湾ドラマ | Comments(0)

ひょんなことから張翰デー

懸賞 2016年 09月 20日 懸賞

ひょんなことから・・張翰デーとなった連休。う~ん、個人的には『杉杉来了』の張翰くんが好きかもです。『勝女的代價』の張翰くんも、弟的な要素満載でありつつも、御曹司としての品の良さというかなんというかが出ていてよいのだけれど、つまり王子様要素だね。が・・・なんだか少し俳優としても貫禄が出てきた中での『杉杉来完了』での彼がいいかな。まぁ~役どころが好きだってことですな。
そういうところでは、『宮』と同じ感じです。私にとって、クールでしっかり者の主人公男性と、可愛くて、ちょっと天然で、目が話離せなくて守ってあげたいような女性で、だけど、芯はしっかり者の主人公女性のパターンは・・・私の中では『杉杉来了』『宮』共に共通点がありますだぁぁぁ~♡




そうそう、張翰が『杉杉来了』で来ていた衣装はどれも大好きなデザインが多かった。できればsiwon君に来てもらいたいようなものも・・・でもあの育ったガタイには・・・あの育った上腕二頭筋には・・・どうなんだろう( ..)・・・・。
あっ、衣装と言えば・・・なんで部屋の中で、社長室の中で、外出来るようなコート来てるのか?っていう場面が多く、不思議でもあるドラマでしたが(爆) そこはスルーしておきました。
『杉杉来了』は台湾ドラマというより、大陸ドラマになるのか?? でそのカテゴリーがないからここに入れときます。

More 懐かしい 宮
[PR]

by j_lee_u | 2016-09-20 23:12 | 台湾ドラマ | Comments(2)