人気ブログランキング |

着地点を楽しみに

懸賞 2019年 05月 22日 懸賞

今回ふと思ったのは・・・・。
自分の応援する、好きな明星が自分(その人)にとって、どのぐらいの場所にいるかや、
その応援している時の自分の生活スタイル(環境)や心がどんな状態かなどで、様々なんだろうなぁって。

仕事に追われている時と、時間にゆとりのある時。家族やもしくは自分が病で戦っている時、自分が就職活動中の時、
子どもさんがいたりして子育て中や受験中などなど。
応援する明星がいろんな形でのエネルギーを与えてくれているのだけれど、どのようにもらいたがってるかでも
違ってくるんだろうなぁ~なんて(;^ω^)

だから、その明星に何かがあった時に、ひとつの現象であれ、受け取り方も違う。
勿論、10人いたら10人の考えがあってしかり。

c0054118_08310049.jpg

ふとね、阿旭のバスローブ写真の時のことを思い出したのでした(爆 古い話ですまん💦)
この我が家に書いてた気もするけれど・・・阿旭にはまり好き度UPの時に、流出してきたあの写真。
真実はどうであれ、あの時に二人がどうだったかはどうであれ、好きな明星の私生活を、リアルな部分を目にしてしまい
サーって潮が引くように気持ちが覚めてしまった瞬間を覚えている。

今自分がこの歳でこの状況が今起こっていたとしたら、「あらまぁ~対応大変ね。おばさんは日本の片隅で応援しているよ。」
みたいに潮が引くようなことはなかったかも( *´艸`)

c0054118_08402749.jpg

たかが明星されど明星。
自分が終活を始めるような歳になって( *´艸`)  < うっ同年代の人怒らないでね >、今回のような心の揺れを体験するとは(笑)
でも、それも幸せの証だね。

自分の中のいろんな感情、明星を通じてのものであれ、自分の心のいろんな動きを感じられる、体験できるって素敵なことかもしれない。
嬉しいも 辛いも 悲しいも 苦しいも 生きているからこそ感じられる思いだから。


そういえばリーホンの時は、どうしてそんなに動揺無かった?
彼も色々噂は出ていたものの、お嫁様の時は「どよよぉ~ん」というものが出てこなかったっけか?
あっ?! その頃私がSiwonにはまっていたからか(*_*) 爆笑((´∀`*))ヶラヶラ


ほれほれ、こういうことだよね。
その時、自分がどんな状態なのかで、その時起こったひとつの出来事もちがってうけとれるってのは。
我ながらわかりやすいタイプだなぁ~自分(*'ω'*)

大きく揺さぶられた、今回の出来事。はてさて、この先どこへ着地するのか、自分でも楽しみです。

そして、こういう明星を通じて、その時折に素敵な方達と出会えるのはとってもありがたいことです。
「おなじものを好き」っていうのは、共感しあえて、楽しいんですよね。
そして、文字から始まったそういう繋がりも、リアルな部分でも長年おつきあいしていただける方に変化していったり。
実生活だけなら出会いもしないであろう幅広い世代の方と出会えたりするの素敵。
我が子ぐらいの方達とも友達になれるんだもの。感謝です。

昨夜は、1年前の出会いの番組について流れていたのかな?
相変わらず、観られませんが💦 しかも、お相手の方の顔も脳にはインプットされていかないっていうか、
名前もインプットされていかないので、びっくりです。
勝手に防御反応が働いているのか、はたまた老化の影響かもですけれど( *´艸`)ぷぷぷっ

そのうちに、お顔もお名前も私の脳内にインプットされるでしょう。ただ、今は、ほかの女性数名と並べられても
見分けられない状態とだけは記しておきます(老化でしょう これ 笑!!)






# by j_lee_u | 2019-05-22 08:42 | 私の心の動き | Comments(0)

泣いちゃったよ~

懸賞 2019年 05月 21日 懸賞

Twitterのお知らせがあり、開いてみたら・・・・・
「うっ」じわぁぁぁ~と目が(´;ω;`)ウッ… その後号泣に近いものが。
(まだ泣くんか、私よぉぉぉ~?!)

いつも金城君の素敵な絵を描いていらっしゃるnちゃんが
元気を出すようにと、心配して描いてくれて、届けてくれた。

うぇぇぇ~ん( ノД`) その優しい気持ちが伝わってきて、もう号泣。
なんて、なんて、幸せ者なのだ自分!!
忙しい中で、ジソプ氏を描いてくれるだなんて、しかもリスさん肩に乗ってるし( ノД`)

きっと私が下のリスさん写真を気に入っていて、何度もツイートにのせてしまっていたので
それを見てくれての、リスさんのいるジソプ氏を描いてくれたんだろうと思います。

優しい気持ちを受け取ると、本当に染み入ります。
心の奥がじわってあたたかくなります(*ノωノ) ありがとう 本当に感謝です。

まだウルウルしちゃうけど、うふっ(*'ω'*)っと笑顔でみれるように頑張ります💪 
c0054118_16565761.jpg
c0054118_17012258.jpeg




# by j_lee_u | 2019-05-21 17:09 | 私の心の動き | Comments(0)

日にち薬

懸賞 2019年 05月 21日 懸賞

本当に・・・日にち薬なんだと思う。
そして、「そこまで好きやったんかい?!」(関西弁がしっくりする 笑)
ジワジワと実感している。

c0054118_11215900.jpg

c0054118_11214334.jpg


ミーハー故にいろんな人を好きになり、いろんな人が結婚したりetcみてきているくせに。
こんな気持ちになるのは初めてっていうのがこれまた(;^ω^) どうしたもんだか💦

今まで周囲でそういうお仲間をみてきた。同じミーハーだからその気持ちはよくわかるけれど、そこまで嘆かなくても💦
とか思っていたのに、今の自分ってそちら側にいるのと同じじゃないかって( ;∀;)

嘆いてはいないのですが、自分では嘆いているつもりではないのですが(これが嘆いてるの?)
ただ・・・・なんだか寂しいのねぇ(´;ω;`)

c0054118_11031695.jpg


みんなのジソプ氏みたいな感覚から、「一人の御方のもの」みたいに思考が切り替わったからかな。
1年間知らないうちは、ワイワイ、ガヤガヤ言ってたくせに、勝手なもんですよねぇ。
ジソプ氏はずっとジソプ氏のまま、俳優として、社長として、人としてその1年を過ごしてきただけなのに、
みえなかった部分がみえただけで、こんなにもねぇ~。勝手なもんですよね。

c0054118_11093929.jpg

それこそ、すぐにでも、「出会った時から今までずっとありがとう。おめでとう。」って言わないと・・・なのに
その前に凹むんだもんねぇ💦
ファンというヤツは・・・でごめんね、ごめんね~ m(__)m

昨日はね、「もやもやを手放そう」と言い放って少し軽くなった。
それと同時に、せっかく素敵な俳優さんと作品と出会ったのに
いつまでも悲しんでちゃ自分がかわいそう。悲しんでるなんてかわいそうじゃないか!
自分で自分を幸せにしてあげないと(大袈裟な!! です、が・・・・おバカだから許して)ってふと思ったのだなぁ。



朋友に上のように言われたけど、うんうん、確かに、心がはじけていました。
すっごくエネルギーがあがって、うきうき、ワクワクはじけていました(*'▽')/
自分の顔がにやけるのもわかってましたぁ~。
それだけの出会いを、今はどんなエネルギーの状態よ?! と思うと、いかんいかん!!!って思うのよな( ..)

そして、手放すぅぅ!!! っていうんだけど、ふとした時、ウルっとなってしまうのよね。
こんな話をしながら、ドラマの写真使えるようになったから進歩ではある!
辛くてみられなかった場面もあったし(..)


c0054118_11392210.png



兎に角・・・・良き出会いを 良いエネルギーで満たすも 満たさずよどましてるのも
自分次第なんだから、なんとか なんとか もとに戻りたぁぁぁぁ~いのである。
自分で戻るしかないのである!!!

どこに自分の気持ちをフォーカスするかだけなのである。

はぁ~ ミーハーでこんな気持ちになるとは・・・・初めてだよ(笑)
日ちに薬 日にち薬。


c0054118_11502442.jpg





# by j_lee_u | 2019-05-21 11:53 | 私の心の動き | Comments(0)

3日経って・・・・

懸賞 2019年 05月 20日 懸賞

金曜の夜から土曜の朝まで・・・・。自分でも「えっ?!」っていう心の状態。まさかこんなエネルギー急降下というか
「どよよぉぉぉ~ん」の気持ち。涙が出たら、それはそれですっきりしたり、怒りしんとうみたいなノリだとそれはそれですっきりなんでしょうが。

別に何ら、反対する気持ちもはなから無いし、「好きな明星には幸せでいて欲しい。」これはゆるぎない想い。
だけれど、実際の自分はというと・・・・・

金曜日の夜・土曜日の朝は食事がどこを通って、どこに行ったかが分からない状態。
何かをしていても、何をしているのかが分かってないようなフワフワ感。

兎に角、家に居たくなくて、最低限のことを済ませたら家を出る。
兎に角歩く、歩く。歩くことで頭を真っ白にしたいみたいな感じ。

c0054118_15331355.jpg

☟のように自分ではここで思いを吐き出して、けりをつけてるつもりだったのだけれど
実際はとほほな アイタタ~な状態でした。



リアル生活では、GWに家族を救急車で運んでいただき入院からの退院した週、
もう一人の家族も体調崩していてやっと回復という週でした。
つまり入院してる者と体調崩した者が同時にいて、
それがやっと回復して元の生活を始められてきたかというタイミングで。

それが、幸いであり、ありがたいことに「家に居たくない」という気持ちを行動にかえれた。
一週間でも前ならば、それどころではない状態でした(*ノωノ)


家に居たくないという気持ち・・・・いやぁ~ねぇ。俯瞰してみてる自分も何やってんだか💦ってあるんだけれど
いやはや沸き起こってくる気持ちだから仕方がない。
兎に角、その気持ちを受け入れて行動へと移す。歩きましたねぇ~お腹もすかないし、昼ごはん食べずにねぇ。

風が強い強い。所々で砂が舞うような場所も歩いてましたが、
そんなことも
もはやただの通り過ぎる風景に過ぎず。
40~50分以上は歩いて、ふと、家族が欲しがっていたものを100円均一によることでゲットでき、それをぶら下げて
また歩き出す。結構な時間。でも、まだお腹もすいていない。太ってきたので痩せてちょうどいいかも・・・・。

いやいや、持病持ってるからそんなことで悪化しては困る。
なんか食べなきゃと、その時目に入ってきたのが洋菓子屋さんのこれ。

c0054118_15494674.jpg

c0054118_15495971.jpg

兎に角大きい。コインと比べてみたら何となくイメージもてるかな?
以前から食べたいと思ってはいたけれどなかなか行けずで。そして、これほど大きければ食べたものがどこに入っていくか
実感持てそうだったので、注文してみました。

いただきながら、リアル友からのラインにやり取りしつつ。
「どよよよ~んの原因は、ドーパミンが下がったからだと、脳科学の好きな友が知らせてくれました。」と書いてたように
その話のラインを読みながら食べておりました。

我ながらナイスチョイスだったようで✌ お腹が苦しくて、苦しくて、胸の苦しみがしばらくは消えました(爆)
おかげで、これが土曜日の昼ごはん&夜ご飯でしたけど( *´艸`)ぷぷぷっ


何ら受け入れたくない気持ちも、反対する気持ちもなく祝いたいのに、心底祝えていないこのもやもや。
ドーパミンUPにも努めた。

知らなかったことを知っただけ。
目にしてなかったものを目にしただけ。

単にそれだけなのにこの自分の崩れかたといえば・・・・である。
(ある意味 「幸せ者ねぇ そんなごときで馬鹿じゃない?」ってことですもんね。
他者からしたらね。)

c0054118_16173041.jpg


何がいやなの? 何が引っかかってるの?今一番しんどいことは何なの?
自問自答の繰り返し。

私達が何も知らない間にそんな運びだったのね・・・あの放送でこんなことを言ってた時は既に・・・とか
あのシーンの時には既にとか・・・・なんだろ? 知らなかったから純粋に観て受け入れていた言葉とかが
「この言葉(歌)はあの方に向けての言葉(歌)だったのねぇ~。」とかに解釈してしまう自分の思考が一番しんどかったように思う。

c0054118_16473833.jpg
c0054118_16490864.jpg
c0054118_16483956.png

思考は自分が変えたらいいだけのことなんだけれど、それが・・・どうも・・・・💦
な状態でした。気づいたらため息ついている状態(-_-;)


翌日曜の朝、この一枚を観てうっすら微笑んだよ。
「そうだねぇ~そうだねぇ~。ほんとだねぇ~。」って。日本語じゃないから素直にそうだねぇ~になったんだと思います。
(ewe0814さんIG より Thank you for sharing )
c0054118_15262895.jpg



明星だからと割り切ってるから、歳もいい歳した大人だからそんなことはないし・・・・
なんて思っていましたが。自覚ないまま、きっと、それこそいい歳をして知らずのうちに恋をしていたのですねぇ~(爆笑)
どこまでなん我のミーハー?! って笑いました((´∀`*))ヶラヶラ

c0054118_16574039.jpg


そうなっても、まだ、家にはいたくなくて・・・・。日曜の午後から家を出ました。
何を思ったか、いえ、GWに行くつもりが行けなかったある場所へ行ってきました。
そこでは雑草が生い茂っていたので、それを無心に抜いておりました。

その間、色々と降りてきましたよ(浮かんできましたよ)、いろんな言葉が。
そこでまた、少し軽くなったかな。
その中のひとつが

ジソプ氏から作品などなどを通じて
沢山の元気とエネルギーと愛をもらってきたんならそれで充分じゃないの。
それ以上何がいるっていうの?  


というものでした。

知らなかったことを知ってしまっても
目にしなかったものを目にしても
今の今まで
作品などなどを通じて
沢山の元気とエネルギーと愛を貰ってきたことは事実☝

何ら変わらない事実。揺るがないもの

じゃあ、もう、その「どよよよ~ん」の気持ちを手放そう!!
すぐにはできなくても「手放そう!」と言い放とうよって。

c0054118_17220083.jpg


かといいつつ・・・・いまだに二人のほほえましい姿が並んでる写真やら
3日間あがってくる二人の姿入り情報などみられないんだけれど💦
みたくないものはみなければいい。
わいてくる気持ちも、ジャッジせず「ああ、まだこんな風に感じるんだね。」と受け入れて、認めて。

そのうちに・・・そのうちに・・・と思って今になりました。

はてさて、この先どう変化していくのやらです(´ω`*)

書くことで、整理できたり、考えがみえてきたり、まとまるので、
だらだらとだけれど書いてみたのでした。

私の心の動き方でした(*'ω'*)でへっ



# by j_lee_u | 2019-05-20 17:27 | 私の心の動き | Comments(0)

一夜明けて The North Face 100 Korea

懸賞 2019年 05月 18日 懸賞


この日を楽しみにしていたのにねぇ~。
いや、楽しみましょう!!! 失恋の痛手は ドーパミンの低下であり、どよよよ~んの原因は
ドーパミンが下がったからだと、脳科学の好きな友が知らせてくれました(*ノωノ)kkkk

ドーパミンあげましょう(爆) ((´∀`))ケラケラ  

ひとによって色々チクチクするだろうけれど、荒療治でございます💪 
파이팅💪💪


  

c0054118_17361576.jpg
c0054118_17362609.jpg
c0054118_17364083.jpg
c0054118_17562346.jpg
c0054118_17565292.jpg
c0054118_17564299.jpg







# by j_lee_u | 2019-05-18 17:37 | ジソブ氏 CF | Comments(0)

一夜明けて・・・・

懸賞 2019年 05月 18日 懸賞

がははは・・・・たかが明星、されど明星。
自分では気持ちをまとめて、お祝いモードへと、平常心へと持っていたつもりが、昨夜は眠たくならずで。
うとうとしたら、目覚めてしまい、目覚めると寝つけないという感じで朝を迎えました。

ええ、ええ、周囲からしたら「暇ねぇ~」って言われる話ですけれど( ;∀;)

40歳も超えた方です、各国に顔が知れている明星です。
お相手がいないはずがないとも思ってはいましたが・・・・「びっくり」と「突然すぎる」っていうのが
まずはダメージ強かったのかもしれません💦

c0054118_11324583.png

リーホンの時など、「おめでとう!!!」でしたし、誰に対しても、明星に関してですから、そうなる自信はあったのに・・・
若い子じゃあるまいし(;^ω^)でした。

現実はというと・・・・★
祝えないじゃなくてのこの「ど~ん」とくるエネルギーは何なのだろうと、自問自答中です。


実は 2017年・・・、そろそろいつまでたっても「明星」だのと言ってるのもなんだかな歳だし。
卒業した方がいいのかもなぁ~おちつけ自分・・・なんてどこかにあったんだなこれが。

で2017年秋、色々環境が変わり、「自分の棚卸」をし始めた時、まずは第一に
「私は死ぬまでミーハーを楽しむ」って浮かんだんだよね。開き直ったというかなんというか。

お酒を飲んで騒ぐ時、エネルギーがUPする人。旅行に行くとUPする人。ものづくりに打ち込んでいる時にUPする人。
さて、自分はどんな時に一番ワクワクして、ぶわってエネルギーが上がってるのを感じる?って自問自答したら・・・・
そりゃぁ「ミーハーを楽しんでいる時。コンサートに参戦したり、FMに参戦したり、好きな明星が出ている作品をみている時。」
まずは、こんな時にぶわぁっとエネルギーがUPしてる。

これは、紐解いても・・・・若い頃からそうだったよなぁ~って。

ならば、自分で枠を作って「卒業」を決めなくても、「私は死ぬまでミーハーを楽しむ」でいいじゃないか?!って思った。
で、自分でよし!!!って断言して進んでたんだよね。
そしたら、なぜだかジソプ氏にドラマ後遺症でもなくてしっかりはまっていったりもしたわけです。

そういう出会ったタイミングがあるから、今回ダメージを受けていたのかもしれませんね。
c0054118_11481312.jpg


リアルな生活面でも、ジソプ氏と出会ったから、こんなことをしてみよう、あんなことをしてみようとか思って
一歩踏み出した行動もありました。どれもこれも、私にとっては初めてのことだったし、勇気のいることでした。
他者からすれば、どうってことのない小さいことかもしれないけれど💦

ミーハーされどミーハー・・・・そういうのをきっかけに語学を学んだりとか、旅に出るようになったりとか、人それぞれありますよね。
そういうのが、私にもいくつかあった。


c0054118_12045205.png

また、「いま、あいにゆきます(지금 만나러 갑니다)」や「私の後ろにテリウス(내 뒤에 테리우스)」という
作品が、リアルな生活面で知らず知らずのうちに自覚もなく抱え込んでいる自分の気持ち、
心の奥底に長年押し込んでいた気持ちとかに気づくきっかけを沢山くれたんだよなぁ。

そして、その抱え込んでいた気持ちなどなどを
とかしてくれたも部分もある。

「たいそうに!!!(大袈裟に)」って言われるかもだけど、私にとってはそんな作品だった。
あるシーンを観て意味もなくボロボロ泣いたり、あるシーンを観て嗚咽してしまったり。
あるシーンで、すっごく安堵感や幸せ感を感じたり。

そのたびごとに「ああ、私は こんな気持ちを押し殺してたのね。」「ああ、こういうことが本当は望んでいたことなのね。」
などなど・・・・いろんな気づきがもらえてたんです。そういうタイミングだったんだろうね。私にとってはの話だけれど。

そういうことがあったら、なんかダメージを受けているというか、分からないモヤモヤ感があるのかもしれない。
c0054118_12133018.png
根底には、好きな人が幸せなのが一番!!
好きな明星には幸せでいて欲しいし、いいお仕事してほしい。
それを持っているから・・・・きっと時間が過ぎれば、「ど~ん」とくるエネルギーの原因がみえて
心の底からあたたかく見守り応援できるはず。

何も知らなかった1年間は、いつものようにただ ただ ワクワクのエネルギーをいただいていたというか
源であったというか・・・・ミーハーとしては(^_-)-☆だったんだもの。
私がこの「ど~ん」とくるものを変えられるはず!!!

待っててねぇ~ちゃんと自分の心と向き合って 感じ取って・・・(#^.^#)ってなるので✌

「私は死ぬまでミーハーを楽しむ」についていつか語ろうと思ってたので、このタイミングなんだなと本日ここに。

はてさて、今日のノースさんのお仕事で現れるジソブ氏はどんな姿でしょうか。
また、観たらUPしちゃうんだなきっと・・・・・。

これがミーハーというものです(爆)

リーホンごめんね💦 昨日誕生日だったのにね(;'∀') でへっ

# by j_lee_u | 2019-05-18 11:43 | 私の心の動き | Comments(0)

雑誌でるね RIVERIVER Vol.21ですか

懸賞 2019年 05月 18日 懸賞



お取り扱い場所は多いみたいですね。
DVD発売前だから、掲載記事が出てくるんだねぇ~きっと。




# by j_lee_u | 2019-05-18 11:13 | ジソブ氏 インタビュー記事&雑誌 | Comments(0)

動揺して笑いが止まらない・・・幸せそうで何よりよジソプ氏(*'▽') 

懸賞 2019年 05月 17日 懸賞

いつものように過ごしていて、さてと・・・・と何気にみたTwitter。
いつも仲良くしてくださっているTwitter友さんのつぶやきで知った、ジソプ氏の「大事な人ができました。」発言。

最初は、「交際を認めたって。」の文字が脳裏に飛び込んできた。
その後数枚の写真の中でこの一枚がずどんと響きました。

だってデレッってした顔してんだもん( *´艸`) 幸せがあふれ出しているんだもん。
こんな顔見たら、動揺したまんま、「良かったねぇ~」って思ってしまうじゃないの。

c0054118_22031550.jpg
  


でもね、まだ、ファンになってやっと若葉マークが取れて数か月の我としては、動揺するのよ。
若い子であれば、キャーキャー言って「やだー!!!」って叫んで・・・・できるんだけどそうじゃないでしょ。

数枚の写真をみながら、しみじみと「ドラマじゃないんだ~」って心でつぶやく。
うんうん、結婚願望強くて、子どもが好きで、男にも好かれるいい男の彼が、幸せなのは嬉しいことなのよ。
インドア派と迄言われている、外には出ないで・・・みたいなイメージの彼が、人目を気にせずに
好きな人と、普通の人みたいにこうやって歩いているってことが素敵なことなんだけどね・・・・・。

嬉しいんだろうなぁ~。幸せなんだろうなぁ~の気持ちと共に、なぜか平常心ではなくてね。
Twitter仲間のつぶやきを色々読んでいるうちに、「共感して笑う」の繰り返しでした。

ウルウル泣けるならまだしも、「分かるか分かる!!!」って笑い転げてツイートを読んでいる我は
情緒不安定なんでしょうなぁ(*'ω'*) 爆笑。

  



で・・・・事務所からの交際を認める言葉が出たり
お相手の方がこれまた、17歳年下だったり、美しくて賢くて・・・・。
「いま、会い」を取り上げた番組で出会ったとか分かり・・・交際1年とか知ると、我の中では「交際」というニュアンスではなくて
「結婚」ってものでびんびん伝わってくるのだなぁ~なぜか。

将来を見据えた・・・二人ではまだ話していなくとも、ジソプ氏の心の中では、
覚悟ができているのだろうと。
だから、交際を認めるとかではなく、私の中では「結婚するかぁ~」で置き換えられてこのたびの(笑)
話が自分の脳内に浸透していきました。

なので、いきなりの話に、噂話もなくての「公開・認める」の話に・・・・
ぶっ飛んでしまっている我の情緒は、ファンのみなさんのつぶやきに、共感するごとに笑っているのでした。
相当つぶれているのかもしれませんが((´∀`*))ヶラヶラ



40歳を超えた、これだけの人が認めてるんですもの・・・・覚悟してるよいろんなこと。
勿論、皆さんの言う「わざと撮らせている」感覚も分かるし、あり得ると思うし・・・・。
ならば尚更、変な二人の写真が出ないためにも、これならばどーぞと、撮らせてあげる
ってことするでしょう。大事な人を今後も守りたいわけだし。

そんなこと言いつつ、いっぱい墓穴を掘った今夜でした(;^ω^)
ファン心理(特にまだ、好きになりたてに近いから、許してください。長い間応援している人は尚更いろんな思いがあるでしょうしね。)
ってもんでお許しを<(_ _)>
c0054118_22562626.jpg

目立たないようにするには、彼女が買いに行く方が、周囲の人達にはばれないわけで。
この姿で買いに行けばすぐに誰か周囲にばれる存在である彼。

買いに行って、彼に渡したくなるよねぇ~そこを、彼に買いに行ってもらっている・・・・
「ああ 愛されてるのね~彼女。幸せねぇ~。」と思った1枚でした☝の写真。
やきもちではなくて、伝わってくるのですぅ~「愛されているのねぇ」っていうのが。

たとえ撮らせた写真でも、彼女が買いに行く姿を撮らせることもできるのですから(#^^#)

動揺して、笑い転げていた我ではありますが・・・・・
好きな方が幸せなのが何よりもの幸せ。

笑顔の絶えない、ジソプ氏の姿をこれからも見せてください。
幸せをかみしめてください(*^-^*)

まずは明日、がんばれぇぇぇ~!!! ノースさんの仕事で出る日だもんね。

  










かなりの強がりですが・・・動揺を平常心に戻したくて書きました。あはっ💦


***********************************

こんにちは。ソ・ジソブです。

今日、私の突然の熱愛記事にずいぶんと驚かれたことでしょう。

事前にお伝えできず申し訳ありません。

いつも変わりなく私を大事にしてくれ、応援してくださるファンの皆さんに、この報道がどう受け取られるのか、ずっと慎重でならねばという思いです。突然このようなことをお伝えすることになり、私もずいぶんと緊張し、震えますが、どうか温かいまなざしと心で見守ってくださればという気持ちだけです。

皆さん、私にとって大事な人ができました。黙って私を見守ってくれ、大きな力になってくれている人です。良い交際を続けている今まで、慎重な部分はたくさんあります。

皆さんが送ってくださった信頼に応えられるよう、今後もさらに責任感のある俳優ソ・ジソブになるため努力します。見守ってください。ありがとうございます。






# by j_lee_u | 2019-05-17 22:30 | ソ・ジソブ氏 | Comments(0)

教えてもらったの

懸賞 2019年 05月 13日 懸賞

今日Twitterで教えてもらったの( *´艸`)
ぼちぼち 楽しみたいと思っています(^^)/
c0054118_23045770.jpg
c0054118_23050948.jpg



# by j_lee_u | 2019-05-13 23:05 | Comments(0)

ハワイだったのねぇ~

懸賞 2019年 05月 12日 懸賞

今朝Twitterで教えてもらったのだぁ~。ゴルフをしていたようですね。いや~お仕事がらみで行っているにせよ、
ゆっくりと仕事仲間達とこんなにきれいな空と緑のもとで、良い時間を過ごせているとわかって嬉しいです。

撮影しているのがジソプ氏のようで、最後に声が聞こえるのよねぇ~それがなんかすごくうれしい朝でした。





更に・・・・お顔もみられて、我的にはすごくうれしいタイミングでした。
OFFに入ってたとしたら、少しぽっちゃりしてきてるかなぁ~?とか思ってたのですが
お仕事もしているのか、シャープさがキープされている気がする一枚です☟








# by j_lee_u | 2019-05-12 21:05 | ソ・ジソブ氏 | Comments(0)